はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

イメージできるけど描けない。では描ける人は夢の光景を完璧に再現できるのか。

僕はそうは思わない。

描くこと以外にも、知っているつもりで知っていない、ということが見受けられる。

 

 

つまり、夢の内容を知っているつもりでも実は知らない可能性がある。

 

 

僕の経験では、夢を再現した人物はいない。

もしかしたらいるかもしれないので調べてみたいとは思うが、

イメージと美術は似ているようで似ていない。

 

 

これもまた面白い研究の素材である。

いろいろ分かれば、また続きを書きたい。

つづく