はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

2021-12-04から1日間の記事一覧

完璧主義は疲労のもと

完璧主義は逆説的に、無駄を排除しきれていない。 ○○しなければならない、という信念、いや、狂気にとらわれている。 それは、合理と相反するものである。 例えば、「あと1時間で終わらせる」と必死に作業をやるときについて考える。 人は200mですら、最大速…

数理的に期待と裏切りの構造を考える

言うだけなら簡単と人は言う。 そのわりには、言葉で簡単に気づついたりする。 不思議である。 期待と裏切りを考える。 期待とは相手を信じること。 相手の言葉を信じること。 言い換えれば、「相手の言葉に乗る」、つまり自分の期待を相手の言葉に重ねるこ…

数学の極限を利用して「自我」を考える

自分自身は、自分についてどの程度知っているだろうか。 おそらく、「分からない」ではあるものの、 全く分かっていない、とまでは言い難い。 自分の長所短所を挙げることはできる。 好きな食べ物、嫌いな食べ物も分かる。 何が得意で何が苦手も分かる。 自…

WEEKLY OCHIAI 再考。エネルギー問題:テクノロジーと議論に関して。

落合氏の、「議論はし尽くされても変わらないので、テクノロジーのみが地球を変え得る」という主張を再考。 nainaiteiyan.hatenablog.com nainaiteiyan.hatenablog.com nainaiteiyan.hatenablog.com おそらく、それは「狭義」の意味での議論のことであると思…

絵画と文学の接点

絵画は「面」のなかに、全てを凝縮させる。 文学は一枚一枚の紙に全てを凝縮させる。(電子書籍を除けば) 一枚一枚を巻物のように1枚にできるので、文学も「面」と言える。 キーワードは「翻訳」「解釈」である。 ベンヤミンによれば、作品には客観的に記述し…

物語が長く感じる夢を見る

今日はかなり長い夢を見る。 これは長く「感じた」だけで、錯覚なのかもしれないという可能性もある。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 東北から神奈川へ電車で帰る場面だった。 するとアクシデントで長野県で止…