はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

言葉の不思議

い・・・・力を加えてもしっかりとしていて壊れない

固める・・・固い状態にする

 

 

「自分はできる」

「自分は有能」

「自分は違う」

プライドが高い人は言葉で自尊心を「固める」。

心が「固い」。

 

 

そういう人は些細なことでは動揺しない。

攻撃を受けても「固い」のでなんともない。

しかし物理的にも、一点に力が集中するといくら固くても簡単に粉砕されてしまう。

 

 

同じように、プライドが高い人はあるひとつの出来事で簡単に心が粉砕されてしまう。

 

 

「気持ちを固める」という言葉がある。

決意。決心。

決意は簡単には消えない。

 

 

ただ、どうなのだろうか。

決意も消える時がある。

「決意を揺るがす」

心が揺れる。

振動。

揺らぎ。

 

 

揺らぎは分かる。

量子力学のように、どちらでもあり、どちらでもないような状態。

なるほど。

つまり、

決意は消える、消えないではなく、

揺らぎ。

 

 

プライドとはまた違う。

同じ心に関する言葉にもかかわらず。

言葉の不思議。

 

 

つづく