はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

考えるヒント22

嫌悪と回避、そして不安

もしかしたら、嫌悪は回避のためのサインかもしれない。

何事も度が過ぎれば毒になる。

 

 

 

例えば、笑い過ぎると怖くなる時がある。

自分が制御できなくなるのでは、という不安だ。

勿論、そんな経験をする人は少数かもしれない。

 

 

不安は度が越えつつあるサインかもしれない。

嫌悪⇒不安

 

嫌悪の次に不安が来るのではないだろうか。

つづく