はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

考えるヒント36

幾何学・相似

『命題コレクション 社会学ちくま学芸文庫を読みヒントを得る。

 

 

ある物事とある物事が相似関係にあることを説明するには、幾何学的に図式化すればある程度説得力が付いてくる。

 

 

例えばマズローの欲求理論はピラミッドの図で説明されている。

こういう時に数学的な力が人文に生きてくるのではないか。

 

 

抽象的に考察する場合、図は大いに役に立つと思われる。

 

 

つづく