はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

論理・飛躍・角度・距離

「貴方の言う、世の中はフラクタル構造って、ただの、論理の飛躍に過ぎませんね。」

nainaiteiyan.hatenablog.com


と思う方、多いと思います。
僕は自分で考え抜くことをしているだけなので、批判されても基本はあまり気にしません。




論理とは「筋がある」、つまり、直線的。
しかしながら、現代の哲学を鑑みると、筋があることと、真理であることは別問題です。





多元的。それは言い訳になるかもしれません。
ただ、
半径1mの円があったとして、角度が1度ずれただけでは、たいした距離はないですが、地球規模の円になればとてつもなくずれる訳です。




論理も円環みたいに、ただのフラクタル構造なのでは、と思ってしまいます。
つづく