はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

2022-04-08から1日間の記事一覧

読書日記268

柳与志夫『文化情報資源と図書館経営 新たな政策論をめざして』勁草書房(2015年) 村木厚子『公務員という仕事』ちくまプリマー新書(2020年) を読む。 障害者枠で公務員試験を受けた。 筆記試験がパスできたので、次は面接になる。 僕は「公益」とは何か、と…

生きづらさあれこれ

何故生きづらさを抱える人が多いのか。 少し考えてみてた。 日本は部分的に「価値観押し付け社会」でもあるように思われる。 同調圧力という言葉がある。 これは、ある角度からみれば「私たちの価値観に従うべきである」という意識が隠れている。 従って、こ…

読書日記267

松岡正剛『日本的文芸術 千夜千冊エディション』 選挙ウォッチャーちだい『「NHKから国民を守る党」とは何だったのか?』のつづきと、 nainaiteiyan.hatenablog.com 大江健三郎『作家自身を語る』 を読む。 僕は「ただ文章を読みたい」時があれば、「なにか…