はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

2022-06-18から1日間の記事一覧

読書日記498

ライナー・マリア・リルケ『芸術と人生』白水社 (2022年) 、 モーリス・ブランショ『アミナダブ』書肆心水 (2008年) 、 ヴィクトール・ユゴー『ノートルダム・ド・パリ』岩波文庫を読む。 詩人リルケの芸術に対する高い関心がみてとれた。 本書において、リ…