はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

2020-10-01から1日間の記事一覧

どんなに凄い技術が生まれても結局「いや、それなくても人間10万年生きましたよね?」が止まらない

技術なんてどうでもいいじゃないか。 平気で、核兵器なんか作っちゃうんだから(ダジャレ)、笑えないですよね。(ダジャレも) 結局は、営利目的であって、決して人類の為なんかではないのだ・・・・! 地球の為どころか、人類の為ですらないのだから、もはや個…

「モテそう」といわれる人は多分モテない

遠まわしで「あんたはモテない理由に気づいていない」と言っているように思うのです。(偏見) 草 いや、自覚はしています。僕は女性に失礼な男です。 だからといって、自分は曲げない・・・ あまのじゃくで不器用な男です。 『イケメンはモテない』という本が…

飯塚幸三氏の初公判に注目です。10月8日

僕はこの事件を忘れません。 政治や法律に詳しくない僕が言うのもなんですが、やはり見えない階級というのは日本に暗黙の了解のように存在しているのは否定できません。 最近は黒川という検察のお偉い方の事件や、ミスター慶応(候補?)が5回目の逮捕で不起…

コメント・はてなスターありがとうございます。

こんばんは。 気温差と湿度の上下が激しいですね。 昨日、湿度36パーセントのところ、今日は96パーセントでしたからね。 しっかり睡眠・食事・休息を取っていきましょう。 夜のカフェイン摂取に注意です。麦茶・緑茶にも入ってるなんて、夜は水道水を飲…

ニーチェの思想がさっぱりわかりません

ルドルフ・シュタイナー『ニーチェ みずからの時代と闘う者』読了以前にも記事に書きました。 難解な本はとりあえず文を丁寧に読んでみる、と。実践しました。 なんとか読みきりました。ひとつだけわかったことがあります。 ニーチェはどうやらショーペンハ…

橋本治『恋愛論』の感想

恋愛について書かれた書物はたくさんある。二村ヒトシ氏の本は抽象的で難しいところがある。『すべてはモテるためである』ナンパ師であり社会学者でもある宮台真司(漢字を忘れてしまった、、!)の本はさらに難しい。何を言っているのかさっぱりわからない。そ…

橋本治『恋愛論』読了

以下恋愛とは関係ない話を進める。「知識人は感情が破壊されている」 彼の言葉である。共感する。 勿論僕は知識人ではない。 知識人面しているただの若者である。知識人は泣けないとも述べている。 理性は感情を抑制する。知識人と言われる類いの人間の欠点…

人間は地球をめちゃくちゃにしている自覚を持ちながらそれでも「人の役に立ちたい」と思う矛盾

労働の価値とは「人の役に立つ」ことであって、それ以上でもそれ以下でもない。生態系を破壊し尽くして、テレビを見て「あの動物可哀想」なんて、なんて滑稽な話だ。本当に動物や地球のためを思うのであれば人間など絶滅したほうが良い。言いたいことがハッ…