はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

「お金が全て」をメタ認知で解剖する

前提として、お金の善し悪しは評価しない。

お金が全て、それは認知の問題である。
認知行動学では、パニック発作について、身体反応から来るものなのか、認知から来るものなのかをまず検証する。

身体反応は客観的事実であり、認知は主観である。

お金が全て、それは客観的事実なのだろうか。
もし事実ならばその論文を私に見せて頂きたい。