人生は草!

読書と哲学。大学院入試日記

2021-09-03から1日間の記事一覧

書物の欠点:専売特許の言語化は不可能

料理のコーナーにいくとそう思います。 有名レストランのレシピなるものは、ほとんど売られていないと思われます。 世の中には、誰かが特定の情報を公開すると、不特定多数の人が職を失う可能性が高いと考えています。そのための特許なのだと思ってます。(当…

文化とは。「文が化ける」

よくあるお話で、最初に人間の言葉があって、その後に文字が発明された、というお話があります。 文字が生まれてから、「言語ゲーム」的に様々な主義が生まれたのだと思っています。 過去に調べた「主義の多様性」に関してはこちらに貼ります。 nainaiteiyan…

まもなくVR書店が出てきます。

Amazonの弱点は、短時間で大量の本に触れることができないからでした。 書店に足を運ぶと短時間で数万冊の本に出会うことができます。 それをVR書店が可能にします。 単純に、視覚的に情報量が増えるからです。 これは待ったなしです。 しかし、VR機器の普及…

専門書と電子化について

専門書は電子化するしかないと思いはじめています。 あれ読もっかなと、簡単に買えるものでもありません。 漫画であればいいのですが、、 既に僕はタブレットに50冊分のデータを入れてます。 20GB?くらいはあっさり消費してます。 それを持ち歩くメリットは…