はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

2022-02-03から1日間の記事一覧

BOOK・OFFの魅力

本日久々にBOOK・OFFへ行った。 町の本屋さんよりBOOK・OFFのほうが絶対的に良い点がある。 新書のラインナップが豊富である。 僕は今まで相当な数の新書には目を通したつもりであるが、それでも見たことがないようなタイトルを未だに見つける。 それは、裏…

メルカリとモラルと価格と信念と

メルカリには大変お世話になっている。 メルカリがなければこんなに沢山本は読めなかった。買えなかった。 1100件の取引を行えば見えてくるものがある。 勿論、僕は出品がメインである。出品者として感じることがある。 というのも、コメントに丁寧に対応し…

読書日記96

山里亮太『天才はあきらめた』朝日文庫(2018年)を読む。 山里氏が努力家であることはテレビをみていてなんとなく理解していたが、半分ほど読み進めると、やはり人とは違うものを感じる。 しっかりと受験勉強に勤しみ関西大学に合格し、NSCの試験もパス。 僕…

読書日記95

こちらのつづきを読む。 nainaiteiyan.hatenablog.com 今となってはまあ当たり前なのかもしれないけれども、「恋愛格差」は年収と相関性がある。 本書では、年収が高く恋愛経験も豊富な人を「恋愛強者」と呼んでいる。 確かに恋愛は弱肉強食的な要素はある。…

読書日記94

こちらのつづきを読み進める。 nainaiteiyan.hatenablog.com 本日は「進化論編」 ざっくりまとめるとこうである。 ハミルトンから始まる現代の進化論は、ダーウィンの「種の保存」理論では説明しきれなかった事が、ドーキンス氏『利己的な遺伝子』の理論によ…