はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

立ち読み日記

今日は渋谷のジュンク堂に行った。

初めて渋谷のジュンク堂に行った。

7階の1フロアだけであった。

 

 

相変わらず広い。

とりあえず広さだけは印象的であった。

しかしながら、ちくま学芸文庫のラインナップは少ない。

全体的に文庫は少ない印象だった。

 

 

文庫は八重洲ブックセンター丸の内が一番あるとみている。

岡本太郎『原色の呪文』は八重洲にしかなかった。

それぞれが個性を発揮している。

だから書店めぐりは面白い。

 

 

少しだけ本に関する知識がついてきたなと感じている。

だが知らないことは山ほど。

だからもっと知りたい。

好奇心は生きる源泉だ。

 

 

つづく