はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

書きつづける

イピングなので正確には「打ち続ける」になってしまう。

岡本太郎氏は毎日何かを積み上げることは無意味だと言った。

丹羽宇一郎氏は毎日何かをやることが大事だと言った。

 

 

僕は、完璧だと思う人はいない。

どんなに良い考えを持っている人も、自分とは違う身体から発せられた言葉であって、先に自分の意見が尊重されなければならない。

 

 

良い部分を吸収していった結果が今の僕である。

とりあえず、書きつづけることはやめるつもりはない。

「昨日変なことを書いていたな」と感じる。

しかし、紛れもなくそれは自分で書いている。

これは実に不思議なことである。

 

 

一日レベルではなく、もはや数時間レベルで自分というものは変化しつづけている。

自分は何を拾い、何を捨ててきたか。

それを忘れてしまったらもともこうもないと思う。

 

 

つづく