はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

必然的にBを必要とするA

二次元しか分からない生物がいたとしたら、穴を理解できないだろう。




昔読んだ本に、口はどこか?という哲学的な問いがあった。
穴はある意味対比である。




穴は平面上の窪みであるならば、必然的に平面を必要とする。
平面なしに穴はない。




ただの空間に穴は存在し得ない。
必然的にBをA。
つづく