人生は草!

読書と哲学。大学院入試日記

2021-10-20から1日間の記事一覧

考えるヒント6

立体と折り紙。物語。 あらゆる立体は複雑な数式を使い折り紙で表現できるみたいだ。 それは何を意味するのか。 裏を返せば、 一枚の平面に戻ることを意味する。 平面は2次元。 3次元が2次元になるという面白い現象。 一方で物語はどうだろうか。 物語は2次…

考えるヒント5

否定して肯定される Aさんはお金持ち。優秀。そして社長。 Bさんが、 「世の中、お金が全てなんだ!!!!幸せになれるし、なんでもできる!!!!」 と言った。 Aさんは言い返した。 「いや、お金が全てではないですよ。」 ここで妙な現象が発生する。 Cさん「いや…

考えるヒント4

個人の色彩感覚と関数 青の中の白。 白の中の青。 どちらが目立つか。 つまりは、 快晴の中の雲。 曇りの中の青空。 イコールにはならないだろう。 つまりは、 文章 「○○の中の△△」 はやはり関数だろう。 nainaiteiyan.hatenablog.com つづく

恋愛・摩擦・フラクタル構造

フラクタル構造の続き。 nainaiteiyan.hatenablog.com 定期的に道路は整備される。 コンクリートも、毎日毎日大量の車と「摩擦」で磨り減るのだろうと僕は考えた。 タイヤも定期的に入れ替えないと機能しない。 両者は「お互いに磨り減らす」関係だ。 恋愛も…

考えるヒント3

言語と積分 言葉を関数として見る可能性について。 線と曲線が交われば面積が生まれる。 アルファベットのDなんかがそうである。 関数のようなものだ。 例 「○○でもない△△」 例えば、 「ドラえもんでもないロボット」 この場合は、「ロボット」が何らかの機…