はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

解釈の幅≒宗派。進化論。フラクタル構造。

参考文献はこちらの記事と同様

nainaiteiyan.hatenablog.com

 

 

174ページに、イエスが神の子でなかった時期について触れられていた。

この本から、宗教の対立は、解釈の幅によって生まれることが判明。

 

 

まるで樹形図。

異なった仕方で解釈と道筋を示す者は分かれていく。

 

 

まるで進化論の様である。

やはりフラクタル構造か。

 

nainaiteiyan.hatenablog.com

 

つづく