はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

シンボル・部分集合・天皇論

参考文献:『若い読者のための宗教史』

 

nainaiteiyan.hatenablog.com

 

天皇は日本の象徴だ。」

僕はこの意味がなかなか掴めませんでした。

 

 

 

本書によると、「象徴」とは意味を内包するもの。

つまり、単なる「記号」ではなく、「あらゆる意味を含む記号」と受け取れます。

記号の部分集合とも受け取れます。

 

 

 

モーセ十戒には、

「像を作ってはならない」と書いてあるわけです。

 

 

 

 

これは「象徴」の有害性を示すものとなるわけです。

つまりは、「あらゆる意味」が含まれる反面、「拡大解釈のリスク」が伴うわけです。

 

 

ここ

までを鑑みて、僕は「天皇論」を少し理解できる材料を得た気がします。

つづく