人生は草!

読書と哲学。大学院入試日記

色彩・逆説・フラクタル構造

うたた寝からヒントを得た記事です。

 

nainaiteiyan.hatenablog.com

フラクタル構造シリーズです。

 

nainaiteiyan.hatenablog.com

 

僕は感じました。

白が最も明るい色だと勘違いしていましたが、暗闇になるとそうはならないような気がしたのです。

 

 

あくまでも個人の感じ方だとお考えください。詳しくは定かではないてすが、色が多様にあるなか、黄色が一番明るい色と言われています。

参考文献:城一夫『配色の教科書』バイインターナショナルより

 

 

 

暗闇になると白が黒に近づくわけですが、どうやら黄色はなかなか色が抜けおちないようなのです。

それは、もしかしたら、駅のホームが黄色い線である理由かもしれません。

夜でも最も目立つ安全な色は黄色だと思われます。

 

 

 

 

不思議だと僕は思います。

暗くすると逆説的に、相対的に明るくなる。

これはどうしてもメモに残したかったのです。

つづく