はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

タイムワープと意識

僕は意識について考えると楽しいです。




哲学上、認識論とか言いますが、僕はややこしい言葉をあまり使いたくありません。




「気付いたらそうなってた」
こういう経験、あると思います。




「気付いたら地球に生まれてた」
これって、何かと似てませんか。




つまりはタイムワープ。
裏を返せば、
「今の状況までを時系列的に説明ができないので、タイムワープした」
ようなものです。





量子レベルまで詰めていき、意識と無意識について、時間という概念をなぞりながら考えれば何か見えそうな気がします。
つづく