哲学は語る。

本の受け売りではなく、しっかり噛んでます。

しばらく情報発信に集中致します。

コメントできていなく、申し訳ございません。

単純に、時間が足りません。

 

客観的かつ論理的で良質な情報の発信にはインプットがどうしてもメインになってしまいます。

しばらくの間は書物を読み漁ります。

 

『マーティン・イーデン』の主人公、マーティンに僕は憧れています。

現時点では、僕もマーティンと同じように生きたいと思っております。

 

目標は、「楽しく生きる」「作家になる」「ポスト構造主義を理解する」です。

 

捕捉:目標を設定すると、目標が達成できない可能性が高まるので、「楽しく生きる」が一番です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめての構造主義 (講談社現代新書) [ 橋爪 大三郎 ]
価格:946円(税込、送料無料) (2020/11/3時点)

楽天で購入