はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

英単語と文学の共通点

どちらも語彙力が上がれば文章を読むのが楽しくなると思うのです。

最近、スーザンソンダクという方の日記を買いました。

1950年くらいの日記に、「マーティン・イーデンを読んだ」と書いてありました。

「え、去年俺読んだやつやんけ~、ていうかそんな昔からあったのね」
とびっくりしました。

外国の文学になると、カタカナが多くなってしまいますが、いつの間にかサラサラ読めるようになってきたと、肌で実感しています。