はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

本屋にあるあの本が気になりませんか?『いま君に伝えたいお金の話』

そもそも。

「君」ってなんだよおい。そう思いませんか。

そうです、この本はせいぜい10代~20代向けの本なのです。

 

なので、良識のある方は読む必要すらないです。

僕は本を紹介することに意義を感じますが、良い本だけを紹介することに疑問を感じました。なので、これから少しスタイルが変わるかもしれません。

 

本屋にある全ての本が良い本であるはずないじゃないですか。

駆逐してやりますよ。悪書を。

 

本題です。

もう、バカにしてんのかっていうくらい、常識的な内容の羅列です。

これ、40歳の人が読んで何になるの・・・

普通そう思います。

ただ、大学生の貴方!

お金について、知識があると自信を持って言えますか?

言えないのであれば、読んでみる価値はあります。

大人と10代の違いはやはりお金に関するリテラシーですよね。

自分で稼いで自分で暮らす。まだそういう段階にない中高生の方は買って損はないです。安いですし。

 

ということで、若い方向けの本みたいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いま君に伝えたいお金の話
価格:550円(税込、送料別) (2020/9/3時点)

楽天で購入