人生は草!

読書と哲学。大学院入試日記

最近の自己啓発は栄養に関する本が増えた

気づくのが遅いですね。

栄養学や医学を軽視した、精神論という(精神は物質に勝るという思想、すなわち心身二元論的な考え方。デカルトの誤った考え方。)、昭和のような、効率性に欠ける仕事術がようやく見直された気がします。

僕は毎日、早朝に軽く走ってます。(雨を除いて)

集中力はかなり上がってます。
日光を浴びて、セロトニンが増え、イライラがおさまります。
集中とイライラは密接な関係があるとみてます。

夜も12時までには必ず寝られています。
ブルーライトを夜に浴びる方は、睡眠の質低下→翌日のパフォーマンス低下の連鎖を招く可能性があります。(ショートスリーパーの方もいるので真偽は不明)

たんぱく質中心の食事なので健康的で、微熱はこの1年間なしです。風邪も引きません。

いかにストレスが病気のもとになるのか、退職をしてから実感してます。