はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

都会が苦手

都会に行くと歯車になる感覚がします。

息苦しい。
見苦しい。

人は言います。
悪い点ばかり、否定的なことばかり言ったり思ったりすると鬱になるよと。

僕は思わずにいられませんでした。
そして、やはり鬱になりました。

それでも僕はこう思うのです。
アドラー心理学的に言えば、
「僕は鬱になりたくてなった」のだと。

僕は弱いです。
弱さゆえに、こんなクレイジーな社会には適応できませんでした。

だから鬱になりたくてなったのです。