問い屋さん。読書の「力」を発信するブログ

「INPUT・OUTPUT・読書 (哲学・数学・認知科学・文学・心理学・芸術・色彩心理学・神経言語学など) 」を通じて人生の武器になる強力な問いを提供。問屋ではない。そうは問屋が卸さない。人生は草。楽しく行こう。

『インプット大全』読了

こんばんは

感想です。大事な点というよりかは、僕が大事だと思ったことを今日はまず書きます。

 

・アウトプット前提で日々の観察を怠らない。アンテナは大事。

・定期的に映画館に行く。

・マンダラチャートを書いてみる。定期的に見直す。

・脳は一度に3つの情報までしか処理できない。脳のキャパを考えて勉強をする。

 

僕もビジネス本に関しては相当な量を読んでいますので、だいたいのことは知っています。ただ、新しい発見もあります。でなければ買いませんからね。

 

まず、僕はインプットの大切さをこの本で改めて実感しました。

「インプットなんて読書だけでいい!」そう思って今までやってきたところが大きいですね。

僕はこれを機に手帳を買いました。いつでも気づいたらメモできるようにします。

 

著者 (『ストレスフリー大全』、『神・時間術』などを書いている精神科医の樺沢氏) が社会人になっても年間100本の映画を観ているということに驚きました。この本に、アリースター誕生を観たあと著者のアウトプットをしたノートの画像があるんですけど、アンテナが半端ないです。

「映画観ただけでここまで書くか?草」と思うほどです。

 

大谷翔平選手が実践した、マンダラチャートの書き方なども詳しく書いてあるので、参考になります。

 

久しぶりに、ビジネス本にしては良い本に出会えました!

もともと、この本の存在はだいぶ前から知っていたんですけどね。毎週本屋に行きますので。

「まーた、うさんくせーのが山積みされてるよ」

では何故僕がこの本に手を出したのか。

理由としては、僕がこのブログで『ストレスフリー大全』をバカにしたことですね。その後Youtubeで著者の動画を観てみると、「これは正論だ」と思うことが多かったからです。著者のことを調べようと、「インプット」をしたことによって、著者の良いところに気づいたのは言うまでもありません。

 

追記:『神・時間術』はビジネス本信者であった26歳当時の僕が買った本です・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

学び効率が最大化するインプット大全 [ 樺沢 紫苑 ]
価格:1595円(税込、送料無料) (2020/10/18時点)

楽天で購入