はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

2022-06-15から1日間の記事一覧

読書日記495

モーリス・ブランショ『来るべき書物』ちくま学芸文庫 (2013年) 、 郷原佳以『文学のミニマル・イメージ:モーリス・ブランショ論』左右社オンデマンド・ブックス (2021年) 、 ディートマー・エルガー『ゲルハルト・ヒリター評伝』美術出版社 (2018年) を読む…