はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

定理は理由を説明しない

ピタゴラスの定理
「とりあえずそうなるから」



どうしてもそういう説明になります。
1+1=2



理由はないと思われます。
何が言いたいのかというと、
世の中を説明する法則があっても、
理由までは説明できない、と考えます。




決定論が正しくて、運命が定まっているならば、
未来のことは分かります。
ただ、「何故そうなるのか」
原理は説明できても、理由までは存在しない。




ニーチェの言う、
「世の中は事実ではなく解釈だけが存在する」
これはうまく表現されていると思います。




世の中の流れが全て分かっても、理由まではわからない。




だから楽しいのだと思います。
人生は草だと感じる日々です。
つづく