はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

フェミニズムは好きになれないが、今のところ日本社会ではうまく機能していると考える。

度経済成長期には、世帯収入はそれほど重視されなかっただろう。

男性がかなりの額を稼いでいたのだから。

 

今は男性の収入が激減したのは間違いない。

なので、女性がいないと家族は成り立たない。間違いない。

 

ただ、それは中間層に限った話である。

 

高収入の男性であれば、世帯収入なんてどうでもいいだろう。

フェミニズムは日本ではうまく広まり、うまく機能していると考える。

 

今の日本で女性が活躍できなければ、日本は終わりだと僕は踏んでいる。

男性の稼ぐ力が、「ここまでか」というくらい落ちている実感がある。

 

新卒の初任給がいつまで経っても上がらない。消費税は上がり続ける。悲劇としか言えない。だから僕は会社員には見切りをつけたい。何が楽しいのだろう。

 

安定を求めることが逆に不安定になることを僕は信じている。そして確信をもっている