はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

2021-12-10から1日間の記事一覧

意味を求めすぎない

最近、僕は意味にとらわれている。 ということで、幻冬舎『何もしない』という本を読んでみた。 エッセイの形式で、まとまりがなく、吸収しづらい本ではあるが、なんとなく無意味さの大切さは感じる。 いや、むしろまとまりがないほうが、かえって読者に先へ…

快楽主義の論理構造を解体

人生、意味がないので快楽が全てだ。 という生き方を選択する者は多い。 僕も刹那的に生きていた時期がある。 しかし、その考え方は論理的にあまり意味をなさないように思われる。 簡単に言えば、5杯目のビールは美味しいですか?である。 詳しく書いていく…