はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

直感 ≒ 非線形的ホリスティックな反応

こちらに付け加えたい。

 

nainaiteiyan.hatenablog.com

 

この本では直感に関しても言及されていた。

人は危険を察知した場合、40ミリ秒以内に論理よりも本能が働く。

つまり、論理は万能ではない、というお話を量子論にまで遡って説明されていく。

 

 

アリストテレスから始まった「線形的」な論理学は量子で行き詰まる。

アインシュタインですら理解に苦しんだみたいである。

 

 

換言すれば、論理だけを頼りにしていた科学のひとつの限界点であった。

そして見直しを余儀なくされた。

ただ、人類は量子論を打ち立てた。

まさしく「直感的」な能力のおかげだろう。

 

 

ゲシュタルトのように、人間には1からでは説明できないような力を秘めている。

それは半ば人工的な「論理」を突破する、「非線形的」で「ホリスティック的」な「直感」であると僕は思った。

 

つづく