はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

逃したチャンスはそう来ない

いぶ前に金子ふみ子という人の記事を書いた。

 

nainaiteiyan.hatenablog.com

 

ところが、ネットで本を買うのはあまり好まない僕は、しばらくの間この人の本に出会えずにいた。

そして興味の対象から離れていった。

ところがである。

昨日、偶然にも岩波文庫のコーナーで再会した。

「金子といったら、あの人に違いない。」

そして、やはりそうであった。

 

 

金子文子『何が私をこうさせたか』岩波文庫2017年

という本を手に取った。

そして今読んでいる。

 

 

個人的には、恋愛と本は似ている。

一度逃したら、もう出会えない可能性が高い。

というのも、本は売れなければ返品される。

そして売場からほぼ永久に消え去る。

恋愛もにている。

一度逃したチャンスは永遠に戻らない。

 

 

懐かしい恋人と再会した気分である。

つづく