人生は草!

読書と哲学。大学院入試日記

2020-12-08から1日間の記事一覧

人の心の「在り処」はわからない。「性質」は分かる。

行動分析学という学問があります。 見える世界と見えない世界のお話です。 見えない世界は、心の在り処のお話。 見える世界は、人の行動のお話。 人の行動から心の仕組みを分析する学問を行動分析学といいます。 故に、人の行動から、その人の特性・性格がお…

依存について。いつか付けが回る。

依存とは自立していない状態のこと。 それなしには精神が保てない状態のこと。 アルコール依存症。 タバコ依存症。 名前のついているものはまだいい。 世の中には名前がついていない依存症が無数にある。 彼女依存症。 家族依存症。 糖分依存症。 依存症はか…

精神医学の弱点。何故パニック発作が起きるのかは解明されていない。薬の効果も科学的な根拠はない。

脳科学、認知科学はまだまだ発展途上です。 さらに心理学の歴史も浅いのです。 それは、確固とした実験方法がなかったからです。 コンピュータが生まれたことによって、実験装置が生まれました。 そして脳科学、認知科学、心理学が発展したのです。 精神薬は…

【役に立つ】哲学勉強記その3 -デカルトの誤りー

「我思う、故に我あり」 デカルトさんの有名なセリフです。 しかしデカルトさんは誤った考え方をしてしまいました。 要するに、唯心論者だったのです。 「身体に依存せずに、精神が存在するに違いない」 唯心論とは、物質と精神は切り離されているという考え…

【役に立つ】哲学勉強記その2 -カントの仮言的命令・定言的命令ー

「神が正直でいなさいと命令されたから、僕は正直でいる」 命令について徹底的に考えた方がいます。カントさんです。 カントさんは命令を2つに分けました。 仮言的命令とは、 「合格したければ勉強をしろ」というように、 勉強が合格の手段となるような命令…

【役に立つ】哲学勉強記その1 -神の命令理論ー

神の命令理論とは、 神によって命令されたことを道徳的な善とみなし、 神によって禁じられたことを道徳的な悪とみなす考え方です。 さて、この論理の欠点にお気づきでしょうか。 ご存知の片もいるかと思います。 なぜ神がその命令を選んだのか、説明がつきま…