はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

2022-06-08から1日間の記事一覧

読書日記480

村上春樹『雑文集』新潮文庫 (2015年) を読む。 本屋さんでぶらぶら過ごしていた時に、突発的に村上春樹が気になった。 29歳まで小説を書いてこなかったことや、ジャズが好きで20代の頃は借金を抱えてジャズ・バーを経営していたことが語られた。 小説家とい…

読書日記479

アーザル・ナフィースィー『テヘランでロリータを読む』のつづきと、 稲田豊史『オトメゴコロスタディーズ フィクションから学ぶ現代女子事情』さCYZO (2022年) を読む。 nainaiteiyan.hatenablog.com 一眠りし、頭をスッキリさせ再び読書をすることにした。…

読書日記478

プラトン『法律 (下) 』のつづきを読み進める。 nainaiteiyan.hatenablog.com 155項まで読み終える。 前回で教育の話は一段落した。 140項からは食料の供給について語られた。 本書を読む限り、理想国家は海沿いではなく、海から離れた陸内であることが分か…

読書日記477

プラトン『法律 (下) 』のつづきを読む。 nainaiteiyan.hatenablog.com 競技の具体的なルールについて語られた。 端的に言えばマラソンのようなものであった。 細かい取り決めに関しては割愛する。 次に性の問題について再び語られた。 『国家』と『法律』は…

読書日記476

プラトン『法律 (下) 』のつづきを読む。 nainaiteiyan.hatenablog.com 117/(467)項まで読み進めた。 プラトンは数学の教育について語る。主に三つの分野に分け、計算、幾何学、天文学が学ばれるべきであるとした。それらを明確にいつ学ぶべきであるかは、こ…