はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

2021-12-05から1日間の記事一覧

ベストセラーは社会の精神を診断する

と僕は本を読みつつ思った。 参考文献:与那覇潤『知性は死なない 平成の鬱をこえて 増補版』文春文庫2021年 本書ではアドラー心理学『嫌われる勇気』がベストセラーになった背景を、時代の流れとともに説明する。 2010年代は自己責任という言葉が多く使われ…

物理的孤独・精神的孤独

「あの人は孤独なのよ」 というセリフをカフェで聞いた。 僕は常に一人で本を読みつづけているので、物理的には孤独である。 しかし、精神的に孤独だとは思わない。 というのも、家族がいるだけで十分幸せじゃないか、と普通の感覚で思う。 年をとって、家族…

メルカリで社会の空気をちょっぴり読む

僕は依然として、僕が興味のある本しか読まないことにしている。 それは、結局は最後まで読みきれないことがほぼ見えているからである。 最近のメインはハンナ・アーレントやアマルティア・セン、ホネットなどの政治哲学、 ドゥルーズとガタリによる横断的な…