哲学は語る。

本の受け売りではなく、しっかり噛んでます。

2020-07-16から1日間の記事一覧

『孫子』を読んで婚活アドバイザーに疑問を持った。戦略とは。結婚相手を探すことは戦いではない・・・

未解決な問題があります。 いくさは戦法によって勝率を上げることができます。 将棋も戦法によって上げることができます。 しかし、宝くじに戦法はないですよね。運でしかないのです。 つまり、不確定要素を含むものは戦法などないのです。 婚活アドバイザー…

来週は古典や難解な本をメインに紹介できたら、と思います

只今、複数の難読書にチャレンジしています。 当然、解読に時間もかかります。 岩波文庫、ちくま文庫、その他各出版社 「難しい本はとりあえず読み通せーー」外山滋比古 ということで、維持でも読んでみようと思います。 お楽しみに・・・・ 罪と罰(上巻)…

『孫子』を読みました

最近僕は乱読をしています。 どうやらいろいろな本で古典は良いと言っているので、古典を買いました。 確かに、本質をついているなと感じました。 一例だけ紹介します。 敵より10倍の兵力の場合、敵を包囲せよ 敵より5倍の兵力の場合、正面から攻めよ 敵…

外山滋比古『乱読のセレンディピティ』を読みました

こちらも読書術についての本です。 最近、特に目的もなく、ひたすら読みたいものだけ読みまくるという生活を送っていましたので、定期的に本の本を読みたくなります。 「ただひたすら読むだけでは意味がない」 ビジネス書ではそれを「実践」だとか「アウトプ…