はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

2019-09-02から1日間の記事一覧

子供を生む前に500万くらい貯金したほうがいいのでは

と思うのです。子供ができたから貯金頑張ろ!、、、うーむ。 順番が違うと思うのです。貯金ができたから子供作ろ! じゃないんですかね。僕が結婚したくないのはいろいろ理由がありますが、まず貯金ができていないのが一番なのです。日本人がみんな真剣に未…

他人に何をしてあげることが良いことなのか、それはとても難しい話

時には突き放したほうが良い時だってあるでしょ。他人に対して何ができるかなんて考えたらきりがない。だから私は池田晶子さんに賛成する。自分さえ良く生きれば良い。人生は草

自分は性格が悪いと思っているけど、ちょっと。

例えば、性格がめちゃくちゃ良い人がいたとする。 その人はまわりからみたら天使。 でもよく考えたら怖くないか。 その人が悪魔という言葉を知らなかったとしたら。悪とは何か分からなかったら。 人にとって悪いことが何かを知らないのはある意味悪魔。逆説…

自分には趣味がないと思ってたけど人生について考えるのが趣味なのかもしれない

自分の記事を読み返すとそう思う。 たまにふざけた記事も書いてみたけど、やっぱり哲学寄りな趣味があるのかもしれない。人生は草これは、正岡子規の人生観を表している。 自分の死など他人から見たら喜劇も同然。もちろん本人は凄く苦しいのだけど。でも人…

偽善とは何か考えた

例えばビジネス本。 あれは、自分が無傷でいられる範囲内での情報を読者に与え、儲けるためのもの。 ビジネス本だけに、本はビジネス。 中身をみたらびっくり。 私はみんなに幸せになってもらいたい。 こういうのは偽善と言えないだろうか。 そんなこと言え…