問い屋さん。人生は草。読書の「力」を発信するブログ

「INPUT・OUTPUT・読書 (哲学・数学・認知科学・文学・心理学・芸術・色彩心理学・神経言語学など) 」を通じて人生の武器になる強力な問いを提供。問屋ではない。そうは問屋が卸さない。人生は草。楽しく行こう。

2020-11-24から1日間の記事一覧

読者登録有難うございます

多忙のため、個別にコメントをするのが難しい状況ですが、 ブログがここまで続いたのは (1年半) 読者の方々のおかげです。 これからも人生は草をよろしくお願い致します。

エーリッヒ・フロム『愛するということ』を買いました

僕のブログを見てわかると思うのですが、 今風の言葉で言えば、僕の恋愛観はかなりバグっているといえます。 50ページほど読みました。 「愛するには技術がいる」 「人は愛されることばかり(出世・名誉・美容・マナーなど)学び、愛するということを学ばない…

"逆説的だが、個別には予測不能なランダムな出来事が、最も信頼できる法則の基礎となっていると言える。"『天才科学者はこう考える』より

いわゆる大数の法則というやつですよね。 さて問題は、、運命は定まってるか否か。 "個々に独立したランダムな出来事を多数まとめると、かなりの程度、予測可能になる。"運命は定量化できるか否か。 これはとても興味深いです。そして科学は万能か否か、、