はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

2022/11/20 覚書

目的よりも副産物に目を向ける

思索⇒深く考える。そこから「派生する」面白さ

 

 

一定の目的を定めると大抵は失敗するのでむしろ副産物に目を向ける

物事の多面性は副産物、つまりは二次的なものから

二次的なものは三次的なものを生む。以降無限連鎖

人はそれを創発ゲシュタルトと呼ぶ

以上にして連鎖されたものが表出する

 

 

真理は無限に連鎖する派生物に隠されていく

表のない裏、裏のない表はない。物事は必然的に多面的

 

 

正義とは表だけを認め裏を認めないもの

A⇔A'

A⇔-A

一つの物事は座標系からして多面的

 

 

何かを追い求めるのではなく、「結果として」それが得られるような言語活動、アクティビストたれ

 

 

必然を求めるのではなく偶然を受け入れよ