はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

2022-06-01から1日間の記事一覧

読書日記458

プラトン『法律 (上) 』のつづきを読む。 nainaiteiyan.hatenablog.com 200項まで読み進めた。 内容としては、第三巻に入った。 プラトンは国制の起源について語り合う。 まずは大きな枠である軍事から考察が進む。 支配とは国家の願望であり、個人に当ては…

読書日記457

坂口安吾『風と光と二十の私と』講談社学芸文庫 (1988年) を読む。 本の裏に「精神の巨人」と書かれていたので、どんな精神を持っているのか興味を持ち読むことに。 『堕落論』も読んだには読んだが、いまいち飲み込めず、すぐに読むのを止めてしまった記憶…