はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

読書日記343

ヴィナス『全体性と無限』講談社学術文庫を読む。

岩田徹『一万円選書 北国の小さな本屋が起こした奇跡』のなかで、柳美里『人生にはやらなくていいことがある』が紹介されていた。

nainaiteiyan.hatenablog.com

nainaiteiyan.hatenablog.com

 

この柳氏の愛読書が今日読んだ『全体性と無限』であると知ったのはこの時であった。

興味本位で読むことに。

 

 

ゆっくりと50ページほど読む。

難しい。

参った。

 

 

形而上学的欲望」

この意味が分からない。

全体性と無限との関連もみえてこない。

 

 

かといってちくま新書レヴィナス入門』を読む気にはなれない。

もう入門書にはうんざりだ。

 

 

つづく