はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

本当に忘れたいことは語られ得ぬ

今週のお題「忘れたいこと」


忘れたいことを語る。
これはとても平和的な営みだ。



忘れたいことは、いずれ笑いのネタになる。
今はネタだけに、笑いのタネの状態なのである。


タネが心の中で収まっていて、いつか芽を出すのである。



ところが、本当に忘れたいことは収まっていているどころか、心の監獄に監禁されている。
手を出してはいけない。


語られ得ぬものである。
つづく