はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

トートロジー的欲求

科学者には知的好奇心が相対的に強い人が多いと思う。

比較できるものではないが、僕もそこそこ知的好奇心は強いと感じている。

 

 

何のためか。

科学は実用的であるので、理由としてはやはり「世のため人のため」と説明されることが多いだろう。

しかし、それはあくまで二次的なもので、本当は「ただ知りたい」という欲が強いはずである。

 

 

というのも、科学は常に難解な問いとの格闘であり、生易しい世界ではないと思われるからである。

なぜ知りたいのか。

「知りたいから知りたいんです!!」

「理屈じゃないんです!!」

が正解だと思う。

 

 

つまり、「知りたい」というその理由は「知りたい」という感情によって説明されるという、トートロジーになる。

そのような欲求は、僕は「トートロジー的欲求」と言える気がする。

つづく