はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

考えるヒント21

定期的に書きますが、このカテゴリーは結論の見えない、断片的なエッセイです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

多元論の罠

価値観は多様性であり多元的。いろんな方がいる。

しかし、多様性という言葉を乱用していては思考停止になる気がしてならない。

 

 

というのも、理論は「体系的」でなければならない。

もしあるカテゴリー内に理論が複数存在し、それらを「多元的」で済ませていては体系としては成り立たない。

 

 

 

もはやただの「寄せ集め」に過ぎない。

こういうのを「多元論の罠」と言うべきではないだろうか。

つづく