はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

客観性を必要とする幸福

ただ楽しい、ただ幸せ、と思うだけ、言うだけでは幸せとは考えられない。

 

 

 

薬物による理性の崩壊、洗脳による人格の崩壊。

この類いの人間も同じことを感じることはできる。

しかしながら、それは錯覚である、と普通の人であれば思う。

 

 

 

トルストイが、幸せはシンプルで不幸は多様性があると言ったように、やはり幸せには普遍的なものがあると考えるのが妥当。

 

 

 

今後も倫理学や道徳哲学を深掘りしていく。

つづく