はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

恋愛に期待はしないが全くしないこともない

今の生き方にしっくり来る。




逆説に打ち勝ち、不自由に打ち勝ち、競争もすり抜け、不幸にもならない。




それは、量子力学の考え方に似ている。




ONでもありOFFでもある状態。
期待しないがしてもいる状態。




世の中がフラクタル構造であれば、必ず失敗する時は普遍的な「負の」法則に従った時。
いや、普遍的な法則に抗った時だろうか。




否。
極端な時。
量子力学とは非なるもの。




恋愛もしかり。
人生もしかり。




「中庸」とは先見の明がある考え方だ。



つづく