はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

僕たちはもう言語のない世界を想像できない

意識対してにあらゆる仮説を持ち込もうが、もう言語から切り離せない僕たちは、意識というものに対して客観的に見られない。



言語のない世界を再度体験する必要がある。



僕は再度、乳児の体験をしなければ、意識を掴めないと考える。



言語ゲーム
天才的なヴィトゲンシュタインでも言語から離れられなかった。




もはや言語に支配されている。
大胆な発想を全力で、急所に一撃をくらわせていかないと絶対に壊せない問題だ。
つてく