はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

無意識を絞り出す

うたた寝をすると、ぼんやりとした夢を見ます。





僕はそこで感じた一瞬の出来事をキャッチしました。すかさず手帳にメモを。
メモに書いたことは後で記事にします。





夢と無意識の関係については、おそらく精神分析家のフロイト夢分析』に詳しく書いてあると思いますが、僕は精神分析には懐疑的なので割愛します。





ただ、「意識はしていない」という意味では、ふと涌いてきた「表象、あるいはイメージ」のような、普段考えてもないことが出てくるということはやはり不思議です。




僕は「無意識を絞り出す」と表現することに致します。
つづく