はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

『イエール大学 若い読者のための宗教史』買いました。

今日は40ページほど読みました。

f:id:nainaiteiyan:20211012093410p:plain


思想家を学ぶ際、宗教の知識無しでは理解が進みません。
ミシェル・フーコーアルチュセールドゥルーズガタリジャック・デリダ等、いろんな方がいる訳ですが、「神話」に関する話がよく出るんです。





もうお手上げ状態でしたので、宗教について読んでみることにしました。
ヒンドゥー教キリスト教ユダヤ教、いろいろありますが、これらを俯瞰できれば何か別のことが分かると思うのです。





数学、物理学の勉強は後回しになりそうです。
僕は「思想には根拠がない」という言い回しが大嫌いなんです。




そもそも、発言した本人が気づけないレベルで思想は個人の価値観に入り込んでいると思いますので。




いずれは思想を定量的に語る予定です。
つづく