はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

今日の妄想。何故日本はクリティカルシンキングを教育で教えないのか

あくまで僕の妄想です。
まだ調べ尽くしてはいないので、参考程度にお願い致します

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

クリティカルシンキングは批判的思考と訳されますが、体系的に学習された方はなかなかいないのではないでしょうか。




かくいう僕は、大学3年次に「英米文化演習」のような名目で、クリティカルシンキングの教科書(もちろん授業もテクストも英語です)を使い、本場の考え方を一年間勉強しました。





あくまでも僕の妄想ですが、敗戦した日本を、単純に「生かさず殺さず」にさせる、これに近い発想だと思います。
勿論、時代錯誤ではございますが、教育の「構造」自体はなかなか変わらないのが日本です。




僕には、日本国民の「批判的思考能力」のレベルを上げたくなかったとしか思えないのです。





カリキュラムには一定の見直しがあるものの、やはり「何か足りないもの」があると思うのです。
つづく